太陽光発電 導入ガイド
買い方・選び方と業者やパネルの比較ポイントを解説

太陽光発電 導入ガイド > 日照時間が短い地域でも太陽光発電できるの?【全国どこでも発電可能】

太陽光発電を選ぶ3つのポイント太陽光発電を選ぶ3つのポイント

日照時間が短い地域でも太陽光で発電することは可能?

日照時間が短い、太陽の光が弱い、寒い地域などでも太陽光発電を導入・発電することは可能なのか、解説します。

結論、太陽光発電は全国どこでも設置できます!

a1130_000176.jpg太陽の光が弱い、日照時間が短い北海道や東北などの寒い地域でも太陽光発電は問題なく利用できます。

太陽光発電に太陽光の強さや時間は影響せず、全国の都道府県で発電することができます。理由は太陽光電池の原料がシリコンを主原料としており、熱を持つと発電の効率が落ちる特性があるからです。南の温暖な地域では日射量が多いので発電量が多いと思われますが、北の寒い地域では発電の効率が下がりにくくなります。

現時点の技術であれば暖かい地域よりも寒い地域のほうが効率的に電気を作れるというわけです!また、冬場でも太陽の光がちゃんと発せられていれば問題ありません。

地域ごとに太陽光による発電量は変わってくるのか?

寒い地域のほうが逆に効率的に発電ができるということですが、地域ごとに発電される電力量は変わってくるのでしょうか。

実は地域ごとに発電量は変わってきます主には気候によりけりのところが多いです。つまり、太陽の光が照らされているか照らされていないか、という点で異なりますので、晴れの多い地域が一番ベストでしょう。地域とは話はそれますが家の向きにもよりますので南向きに太陽光パネルが設置できるほうが良いです。しっかり太陽光を受けられる角度かということも発電量は変わってくるでしょう。

詳細は見積もりを行った後に業者に詳しく聞けますのでそのあたりも質問してみると良いと思います。詳しく教えてくれますよ。